静岡県焼津市のZakka Somali(ザッカソマリ)という小さな雑貨店より  メヘンディのご紹介です。


■ ワークショップの様子

ワークショップは

 

1〜最大4名程の少人数で開催しています。

(2018年11月現在は、1名様ずつで思おう仕込みを頂いております。)

 

場所は、1名様の場合にはSomaliのレジ裏のスペースにご案内しております。

 

 

 

 

岡部の整膚サロン Charrue(シャルー)さん HPはこちらから

 

静波のロミロミサロン Hopili(ホーピリ)さん Facebookページ

 

 

をお借りすることもあります。

 

 

 

 

 

こちらは、模様描きワークショップの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

内装がとっても可愛いアトリエロジウラさんは

Somaliの隣(同じ建物内)の建築デザイナーさんの事務所です。

 

 

 

 

約2時間。

 

模様の描き方の基礎と、線の描き方の練習。

模様を魅力的に見せるコツなどを解説して

 

実際に曼荼羅を描いて頂きました。

 

 

 

 

 

 

描けるかな?と不安に思う方もいらっしゃるのですが

始まってしまうと、2時間はあっという間。

 

はじめから美しい曲線を描くのは難しいのですが

模様を描いていれば少しずつ慣れてきます。

 

 

気持ちよく集中出来て、とっても楽しいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは

テキスタイルペイントWSの様子。

 

iPhoneImage.png

 

 

こちらのワークショップは

トートバッグと、布専用のペン1本が付いています。

 

描き終わったバッグと、ペンはそのままお持ち帰りいただけます。

(※描き易いものとして、帆布のトートバッグをご用意しています。

描きたい物があればお持ち頂きWS中に描いて頂いても大丈夫ですが

ご用意しているトートバッグはそのままお持ち帰りくださいね。)

 

 

こちらは、藤枝市のサロン「CHiPu(チプ)」さんをお借りしました。

 

こちらのお二人は、模様描きWSを受けていただいていますので

ワンポイントではなく、お好きな図案を描い頂きました。

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

 

トートバッグ数種類と

ペンも何色かご用意していますので、お好きな組み合わせを選んでください。

 

 

 

こちらのコースは初級のため

いつも私が使っている塗料と同じものが入ったペンタイプで描いていきます。

(わたしはこの塗料をメヘンディのようにコーンに詰めて描いています。)

 

コーンで描く事をご希望の方もいらっしゃるのですが

ペンタイプ・コーンタイプそれぞれにメリットデメリットがあるので

その点も経験していただきたく

はじめはペンタイプからにさせて頂いています。

(コーンで描く上級コースは只今準備中です。)

 

 

もちろん、CHiPuさんのバッグのようにイラストを描いても大丈夫ですよ。

模様を描かなければいけない訳ではないので

お好きな物を描いてください。

 

模様を描きたい場合には

迷ったり困ったりした際には都度アドバイスをさせて頂きます。

 

 

こちらもはじめは難しいですが、練習次第でどんどん上達していきます。

 

テキスタイルペイントには、ブラッシュアップもご用意していますので

詳しくは「WSについて」をご覧下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、マンツーマンレッスンの様子

 

この日は、模様描きWSとセルフメヘンディを受けてくださいました。

 

 

 

 

1名様で、2つ一緒に受けて頂いて約3時間です。

 

 

 

その後、メヘンディの施術。

 

 ̄βにお花とペイズリーの流れるライン。

∈限に、ティアラのようなお花とクルクル。

 

 

 

 

 

左肩(デコルテ)から、肩をぐるっと通って後ろへ。

コレくらいのメヘンディの施術で+2時間30分程となります。

 

 

 

 

 

 

(模様描きWS+セルフメヘンディ+メヘンディベーシック

を3つ受けて頂く場合には、約4時間30分〜5時間となっております。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込みは随時受け付けておりますので

お気軽にご連絡下さいませ。

 

 

 

 

各コースとご予約に関してはこちら

 

mehndi top

 

 

 

 

 

 

 

 





2018.06.17 Sunday | comments(0)



■ comment




Log in | design by murmur
qrcode